ミャンマー進出・受入支援

ミャンマー進出支援Myanmar advance support

ミャンマー進出を考える企業様をトータルサポート

日系企業にとって戦略的な拠点として重要性を増しつつあるミャンマー。
現地への進出にあたっては、文化の違いや言葉の問題をはじめとする、多くの課題をクリアしなければなりません。
当社では、事前調査から、通訳スタッフの手配、進出の基礎固めまで、企業様のミャンマー進出をトータルにサポートします。

flag

○ミャンマーの魅力、進出のメリット
  1. 親日的で勤勉、そして安価な労働力
  2. 広大で肥沃な国土と豊富な天然資源・鉱物・農産物・水産物
  3. 海運ルートの利便性
  4. 消費市場としての大きな魅力
    人口約5,100万人、ヤンゴン600万人
  5. 特恵関税の適用(日本向け) など​
!ミャンマー進出の課題
  1. ミャンマー進出の課題
    軍事政権が表舞台から消えると同時に、​旧来からの5大財閥が経済会の中心に登場してきました。
  2. 人材不足、技術不足​
    軍事政権時代に大学や研究所を休止にしていた影響で専門職を持った技術者が不足しています。中小の工場では相当当古い機械を使っているケースも多く、人材育成、技術供与も今後の課題。日本へのエンジニアや技術指導者を求めています。
  3. パートナー企業選びは慎重に​
    軍事政権時代に武器輸出やアヘン取引をしていたり、テロ攻撃の標的になった企業もあるため、事前の詳しい調査が必須です。
  4. ヤンゴン市内の高い不動産価格​
    需要が急増したためか市内中心部の事務所用家賃は高くなっています。

サービスの概要

outlineBk

現地調査から、進出のための基礎固めまでしっかりとサポート

ミャンマーに精通したスタッフが、ミャンマーへの現地視察に同行させていただきます。
現地での調査結果に基づいて、打ち合わせに参加させていただき、進出の意思決定をサポートします。なお、ご要望に応じて、現地調査に先立つ事前調査も承っています。ミャンマー市場において、企業様の業務に関する現在の問題点や今後の発展性を事前に把握する際にご利用ください。
進出ご決定後は、ミャンマー政府との折衝、事務所の設立など、必要な手続きもサポート、または代行いたします。

言葉の壁を取り払う、安心の通訳・翻訳サービス

文化や言葉の違いによる壁は、ミャンマー進出を考える企業様にとって大きな課題です。
そうした壁を取り払い、事業を円滑にすすめていくために役立つのが、当社の通訳・翻訳サービスです。
語学に堪能であるだけでなく、日本、ミャンマーにおける幅広い業務経験を持つスタッフが、御社の活躍をバックアップします。
必要な文書の添削、校正をはじめ、現地視察への同行、進出の際に必要な手続きの通訳・翻訳を行っています。

ミャンマー進出後のサポートも充実

当社は現地での人材採用、労務管理を中心に、人事に関する総合サービスを行っています。

海外事業本部 神戸オフィス

〒657-0038神戸市灘区深田町4丁目1番1号ウェルブ六甲道6階

TEL.078-845-2562FAX.078-845-2564

お問い合わせ

関連事業

J-WORK
ベトナムにおける
人材コンサルティング
International Services
box_icon_international
ベトナムへの進出サポート
J-WORK
ベトナムでの人材募集
box_img19
box_icon_international
タイ人受入・進出支援
HOME > 海外事業 > ミャンマー進出支援

Page
Top