沿革history

1960

1962年4月
現会長大岡通男ほか7名の出資により、朝日包装株式会社を資本金100万円にて設立。
1964年4月
本社内に段ボール工場を新設し製造および販売を開始。
1967年4月
東洋陶器株式会社(東陶機器)滋賀工場内において、製造・出荷業務請負開始。

1970

1979年1月
三共紙器株式会社を全額出資(資本金2,000万円)にて設立し、段ボール製造部門を移管。

1980

1987年7月
日本ユプロ株式会社の設立に伴い、神戸事業部を開設。給湯機の製造・出荷業務請負開始。
12月
大津段ボール株式会社を全額出資(資本金1,900万円)にて設立し、レンゴー株式会社滋賀工場向けに段ボール製品の製造・販売を開始。
1988年5月
本社工場でハーネスの製造及び販売を開始。

1990

1991年4月
社名を株式会社アサヒテックコーポレーションに改称。業務の拡張を計り、営業本部発足。
8月
東陶機器株式会社滋賀第二工場の新設に伴い、テクノパーク事業部を開設。
滋賀物流センターの出荷関連業務請負開始。
1996年4月
積水化学工業株式会社滋賀水口シンセライト工場の新設に伴い住宅事業部を開設。

住宅(セキスイハイム)用外壁材製造関連業務請負開始。

8月
株式会社朝日エンジニアリングを設立。
1997年7月
高架道路の吸音板の製造など、公共事業への取組み開始。
12月
ケミカル事業部を開設。
1998年7月
三共紙器株式会社と大津ダンボール株式会社を合併し、株式会社アサヒパクテムを設立。
12月
ハイドロテクトをはじめとするカーエステ専門店、カ~ナ神戸店オープン。

2000

2002年3月
ジャパンフィールド株式会社を設立。
10月
小児用福祉用具「iトライチェア」開発販売。
名神つちやま物流センターオープン。
カ~ナ甲賀店オープン。
2003年6月
40周年記念式典を行う。大岡天平が代表取締役社長に就任。
12月
株式会社ひさご印刷所をグループ会社とする。
2004年8月
株式会社オフィスアークをグループ会社とする。
2005年7月
ベトナムにおける人材開発事業の為、GAAT CORPORATIONを設立。
2006年6月
ジェイエムサービス株式会社をグループ会社とする。
10月
株式会社ひさご印刷所を株式会社オフィスアーク プリンティング事業部として再編し、ファブレス化と更なる営業の強化をはかる。
2007年2月
株式会社ゾディアックをグループ会社とする。
4月
ベトナムで外資系初の「人材コンサルタントと人材管理方法の提供」のライセンスを取得し、ASAHI TEC VIETNAM CO., LTD.を設立。
2008年9月
TOTOハイリビング甲賀工場内でシステムキッチン等の製造請負開始。
障害者雇用の取組に関し「厚生労働大臣表彰」を受賞。
10月
AD事業部発足 東京都港区元赤坂に事務所移転。
2009年4月
神戸オフィスにおける人材派遣業務開始の為、「人材開発室」設置。

2010

2011年4月
東日本大震災に関して「強化ダンボールの提供」、「ボランティア公休制度」で協力。
12月
大宝柊木株式会社をグループ会社とする。
2012年4月
創立50周年。
2015年12月
株式会社エースをグループ会社とする。
2016年6月
ベストパートナー賞受賞。(TOTO株式会社物流本部主催)

関連事業

SYNERGYbyHUMAN
HOME > 会社案内 > 沿革

Page
Top